CoCreSalon(コクリサロン)~共創力を向上させる人が集まる場所
By カエルン(楽描人:らくがきじん) Follow | Public

人生100年時代、既存事業は皆右肩下がり。こんなことが言われる中で必要になるのは「共創力」です。

人生100年時代では他の誰かと一緒に事をなす時間がより大切になっていきます。寿命は長くなりますが仕事における可処分所得の時間は減ってしまいます。故に効率的なコラボレーションが必要だと考えます。

既存事業の右肩下がりも止まりません。そもそも購買層が減っています。自らの事業への貢献度を高めていくことが必要だと考えます。

一方、グラフィック・レコーディング( #グラレコ )、ビジュアル・ファシリテーション( #グラファシ )、これら二つを実践するビジュアル・プラクティショナーに注目が当たっています。「見える化」で分かりやすくなるとよく言われますがそれだけでしょうか。

CoCreSalonでは #グラレコ #グラファシ を通じ、

 (1) コラボレーションの効率化
 (2) 時間の有効活用による生産性の向上

を目指します。

具体的には以下のコミュニティ指向、共創力を基本とします。

 - コミュニティ指向:ホスト/ゲストが集まる集団をコミュニティと呼びます。コミュニティ/ホスト/ゲストとも利害が微妙に一致していないことが前提です。
 - 共創力:この利害の一致しないホスト/ゲストが一緒に活動することを共創と呼びます。この共創に関する能力を共創力と呼びます。

共創力の中で #グラレコ #グラファシ の果たす役割は以下のものがあります。

 - コトのモノ化(問題解決しやすくする)
 - 時間の空間化(見えない時間を見える化する)
 - 思考の集団化(一人ではなく集団で考える)

さらに共創力には様々な他の才能も必要だと考えます。

 - ワークショップ実践者/デザイナー
 - 編集
 - Know Who
 - マーケッター
 - プロジェクトマネージャ
 - プロトタイピング
 - アジャイル開発
    :

是非ご参加ください。

Announcements
  • 2019/05/31

    ごぶさたしております。楽描人(らくがきじん)のカエルンです。 6/2(日) 9:00-11:00 @渋谷 で「誰でも似顔絵が描けるようになるかもしれない」というワークショップをやります。【無料】です。(ご自身の飲み物代はお支払いください。) 「絵がうまくなるかも... read more ごぶさたしております。楽描人(らくがきじん)のカエルンです。 6/2(日) 9:00-11:00 @渋谷 で「誰でも似顔絵が描けるようになるかもしれない」というワークショップをやります。【無料】です。(ご自身の飲み物代はお支払いください。) 「絵がうまくなるかもしれないたぶん世界初のカードゲーム #グラレコ養成ギブス 」のいつもの半額帆布も行っています。 ワークショップにご興味があるみなさんなら気になる内容ではないでしょうか。両方のイベントとも一瞬気弱な名前をジャロに訴えられないようにしているだけで、カエルンとしては自身たっぷりでお送りしております。 【無料】似顔絵が描けるようになる(かも?)ワークショップ体験会( #スケッチノート朝活 ) | Peatix https://peatix.com/event/682329/view よろしくお願いいたします。 show less

Comments